小さなサロンでも綿密な計画が必要 – Lash Perming eyeListar

小さなサロンでも綿密な計画が必要

まつ毛パーマ

自宅の一階を改装して自分のサロンをオープンしたという人であったり、初めての独立なのでまずは店舗用に狭い賃貸物件を借りて営業を始めてみたという場合、小さなサロンとなるとまずは友達や親戚の人など知っている人に協力してもらうということもよくあることです。そこからさらに知人を紹介してもらってお客さんを増やしていけることもありますが、知り合いを頼ることだけで運営を続けていくことは難しいケースもあります。

知っている人に利用してもらうとなると、気を使って安い割引料金で提供してしまうケースもあり、そうなれば売上があっても利益が少ないことにもなってしまいます。
経営状態が悪化すれば、小さなサロンであっても閉店せざるを得ないこともあり、経営改善は早急に進めなければならないことになります。

小さなサロンとなるとスタッフの数も少なくなるため、飛び込みで来られても他のお客さんがいればスタッフの手が回らずに待たせてしまうことにもなってしまいます。
完全予約制としておけばお客さんを待たせることもなく、無駄なあき時間を作ることも減ってきますが、お客様は事前に予約をしなければなりません。

また、売上を上げることは店舗を運営するには欠かせないのですが、そこから人件費や光熱費、家賃、材料費などの出費がかかることになるので、利益を取ることは重視していく必要があります。
単価を上げることはたった一人のお客さんからも高い利益を得ることができますが、高い料金となれば利用してもらえる頻度も少なくなってしまいがちです。
定期的に通ってもらうリピーターさんを増やすためにもある程度手頃な価格であることは欠かせないものであり、またリピーターのための割引制度などお客さんがお得だと思って通ってもらえるようなシステムを作っておくことも役立ちます。

その点、まつ毛パーマは単価も2000円くらいから設定でき、仕上がりもお客様に満足していただけるものとなるので、集客する商品としては最適です。

他にも、他店にはないここだけの特別な施術プランを用意してみたり、小さなサロンだからこそ大手サロンにはないサービスや雰囲気作りを用意しておけば、売り上げアップとともに利益を上げて経営改善するためにも役立つことになります。

売れるアイリストになる!新しい集客メニューを習得

リピーターさんが増えるまつ毛パーマを習得できる!
アイラッシュパーミング技法の講習を行っています。

まずはお問い合わせを

お問い合わせページへ

関連記事一覧